1年ほどブログ放置しました。
最近新しくmacbook proにしたんですが、見た目シンプルなUSキーボードにしました。
今まで使ってたのがJISキーボードだったので、 ちょっと違和感。
特に僕は、『システム環境設定』→『キーボード』から『F1, F2などのキーを標準のファンクションキーとして使用 』しているため、音量調整とか画面の明度調整のときにfn+F10とか打っていたんですけど、JISキーボードだったら右のcommand keyの横にfnがあったので右手一本で音量調整とかができたのに、
USキーボードだと位置が違うため、できない!これは不便。
公式で用意されている『システム環境設定』→『キーボード』→『修飾キー』ではCapsLock、Option、Control、Commandへしか変更できない。むきー!

という場合に便利なのがKeyRemap4Macbook
<a href="http://pqrs.org/macosx/keyremap4macbook/index.html.ja">http://pqrs.org/macosx/keyremap4macbook/index.html.ja
 </a>
インストールすると、システム環境設定にアイコンが現れます。 
52
こんな感じでオプションkeyをfnキーに変更しました。
この時忘れてはならないのがChange F1...F19 Keys & Functional KeyからFn+F1...F12 to Functional Keysで、For Snow Leopard usersを除く全部にチェックをいれること。
これでOK。
35
 
 無事、片手でボリュームコントロールできるようになりました。
トラックパッドのジェスチャーをなんか割り当ててもいいんだけど、Fn+F10に慣れちゃってるので。